環境カウンセラーNK生の環境オピニオン帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 幻想の公正(フェアネス) この醜さ

<<   作成日時 : 2016/03/15 10:09   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

No.674 幻想の公正(フェアネス) この醜さ

 スポーツはフェアであることが建前になっている。興業となれば、その点、かなり曖昧だ。興業はフェアネスよりも、プレーをどう面白くして客を喜ばせるかにウエィトがある。スポーツと興業の境は微妙で、時代によって変わる。

 巨人軍の若い投手が賭博で球界を追われることになった。これは11月に発覚した事件の遺漏分。巨人軍のトップ3人が“引責”辞任した。このチームには、OB清原の薬物問題もある。現役時代から薬物が切れず。知る人ぞ知っていたこと。背後にやくざの影。プロ野球は元々興業。

ロシアのテニス界の女王、シャラポアにドーピング発覚。使っていた薬は今年から禁止になったものだが、服用期間は10年間に及ぶ。ロシアの陸上競技の選手たちにも、ドーピング容疑あり、国際機関が調査中という。

 検察庁は2年前、都知事選を争った田母神氏を政治資金の私的流用の疑いで事情聴取と家宅捜査。内偵に2年間?

 URが絡んだ土地のもめ事で口利きをして、多額の金を収めた前内閣府特命担当大臣甘利氏に対しての強制調査は始まらない。本人、不眠症とかで雲隠れ。この情報化社会の中で、有名人が安全に身を潜めていることの不気味さ。

 これまでの原発関連死は1368人。実際はもっと多いとのこと。東京新聞の独自調査。他メディアは? 数字はひとこと。

 東電の勝俣前会長他2人の旧経営陣、裁判員裁判で強制起訴。

当時の原子力安全委員会委員長斑目某、記者会見で福島の原発事故に関して自分の責任を認めず、高笑い。被災者への思い微塵もなし。いや、侮辱・愚弄。犠牲者への冒涜。こんな人物を誰が任命した? ことあるごとに ”被災者を傷つける”と心優しさと思いやりを見せ、大臣の首まで取った自民党のコメントなし。

 東電社長、福島1-3号機のメルトダウンが3日目には明らかになっていたにも関わらず、矮小化して発表していたことへの言い訳と謝罪。

 東電福島原発事故で、被害者と東電の賠償交渉を裁判手続きを省いてスムースに進めるために作られたADR、東電がADRの調停を拒否するケースが多く、機能せず。

 東電の原発事故に対する国民負担、すでに3.5兆円。東電の決算は黒字。

 大津地裁、関電高浜3号機、4号機に対して運転差止の仮処分命令。この両機については昨年も福井地裁から運転禁止の仮処分が出され、暮れに取り消された経緯あり。これより前、4号機は運転に入って3日目に緊急シャットダウン。関電は安全装置の設定値の変更忘れが原因と発表。そう?

 規制委員会、北陸電力志賀原発のサイト内の活断層を認定。北陸電力は徹底抗戦の姿勢。そもそも争う話なのか? 安全より金、金、金。

 規制委員会の下位委員会のメンバーが電力会社等から金銭の供与を受けていたこと発覚。本人たちは開き直り。関係する研究者のほとんどが汚染されているのが実態?

 国連、核実験とロケットを発射した北朝鮮への経済制裁決議、即発効。北朝鮮反発、無視の姿勢。暴発もある。経済制裁は結局は市民の締め付けに向かうことが多い。
 日韓米、北朝鮮のロケットに異常なまでに敏感になっている。自衛隊が年間にどのくらいのミサイル演習をしているかの発表はない。

伊賀市が教育特区の指定を受けて開校を認めたウィッツ青山学園高校は国の補助金を狙ったハコ学園だった。通信制部に授業の実態なく、生徒に犯罪の手口を伝授しているのも同然だった。初の企業立学園。創始者と全文科大臣の下村氏に深い繋がり。オーナー企業は東証上場会社。

 こんなことを上げたら切りがない。 フェアネスなど幻想も幻想。聞いて、読んで、書いていてゲロが出そうなものばかり。あ、東京五輪で裏金が使われて、フランスの当局が捜査しているという情報もあったなあ。  (2016-3-13)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
幻想の公正(フェアネス) この醜さ 環境カウンセラーNK生の環境オピニオン帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる