環境カウンセラーNK生の環境オピニオン帳

アクセスカウンタ

zoom RSS アルミ鍋有害説のいいかげんさとばかばかしさ  

<<   作成日時 : 2006/06/26 04:49   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 68 / トラックバック 4 / コメント 4

No.38 アルミ鍋有害説のいいかげんさとばかばかしさ  

 アルミ鍋は認知症と関係があるから使わない方がいい、そんな“アドバス”が15年ほど前から、出たり消えたりする。しかし、アルミ鍋と認知症を関係づける根拠は全く見あたらない。アルミニウムは地球上で3番目に多い元素で、埃の中にも、野菜などの中にも、薬品類の中にも大量に含まれている。アルミニウムの加工現場での職業病の発生も聞かない。アルミニウムというとアルミ鍋に短絡させるような“科学者”は信用できない。また、滅多に出ない医学的な仮説を膨らませて、危険と煽るような風潮にも賛成できない。規則正しく、楽しい食事の方がよほど健康的で、大事である。

******

 アルミニウムはアルツハイマー病(認知症)と関係するから、アルミ鍋は使わない方がよい、という話が、15年ほど前から何年かの周期を置いて、繰り返し出る。先日発行された、ある“啓発書?”をめくっていたら、アルミ鍋を避けてステンレス製鍋が安全、とあった。元アルミ屋からすると、こんな馬鹿馬鹿しい話はない。

 アルミニウムは地球上で3番目に多い物質である。それだから、野菜や茶などにも結構含まれている。土ホコリの中には大量にアルミニウムが存在する。土ホコリを吸うだけでも、アルミニウム化合物を体内に入れていることになる。また、薬品にもいろんな形としてアルミニウムの化合物が広く使われている。水道水の浄化に使われるミョウバンはアルミニウム化合物である。ただし、元素としてのアルミニウムは非常に化合しやすいので、化合した物質として存在する。

 アルミ鍋を使用すれば、鍋からアルミ化合物がごく微量体内に移行することは各種の実験でも確認されている。それは他の材質の鍋でも同じで、鉄鍋なら鉄が、ステンレスならその成分のニッケルとか鉄、クロムなどが微量移行する。アルミ鍋からのアルミニウムも原子の形で体内に移行することはないと考えられている。ただ、アルミニウムは人体にとって必要な金属とは見なされていない稀な金属である。正確には、人体での役割については現時点で不明な金属、ということであろう。

 アルミニウムを扱っていて、アルミニウムが本当に健康に悪影響を与えるのなら、溶接の作業者が高い頻度でアルツハイマー病で倒れていてもおかしくない、と思うが、そういう話は聞かない。というのは、溶接作業ではヒューム(霧状)になったアルミニウムを吸収することが避けられないからである。ヒューム状態の金属はもっともナマな形なので、有害金属ではこれの吸入は厳禁である。が、幸いなことにアルミニウムが構造材や機械部品として本格的に使われるようになって半世紀、溶接は日常にかつ大量に行われているが、そういう職業病の発生はない。

 脳内のアルミニウムがアルツハイマー病に何らかの関わりがあるのではないか、ということは、出ては否定される仮説である。今では、アルツハイマー病の原因物質という説を唱える学者はいないとされる。啓発書の著者が飛びついた根拠は、脳内のアルミニウムはアルツハイマー病の促進因子ではないかという仮説を立てた、ただ1本の全く純粋な医学的な論文である。だが、健康な人の脳内にはアルミニウムが見られないので、アルミニウムが脳に入ったこと自体、何らかの異変があった結果ではないかとも言う見方がある。もちろん脳内のアルミニウムの侵入経路は特定できない。

 少なくとも、特定の人の脳内のアルミニウムが鍋からの移行によるものとの根拠は全くない。大変な飛躍である。

 滅多に出ることもない医学的な仮説を、前提を無視しことさら膨らませて一般化して、危険を煽る風潮、なんともつまらない。何でも危険、危険と煽る世相は、ただ社会に不安かき立てるだけである。

 アルミの鍋がどうこう言うよりももっと重要なことは、毎日、家族そろって楽しく、かつバランスのよい食事をすることである。最近では家庭の味を知らない子どもたちも増えていると聞いている。論外である。


ノート:アルミニウムの業界団体、(社)日本アルミニウム協会は、アルミニウムと健康問題に1995年ごろから医学界の協力を得て精力的に取り組んだ。国際的な医学シンポジウムも2回開いている。その後も日本でのアルツハイマー研究での第一線の学者によるミニ講演を数回続けている。シンポジウム、ミニ後援会の講演内容は、同協会で会ごとに小冊子にされている。必要な方には、在庫があれば、お分けしているはずである。

社団法人、日本アルミニウム協会
電話 03-3538-0221  FAX 03-3538-0233 http://www.aluminum.or.jp/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 68
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい
驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
すぐき漬け 京都上賀茂産 大ヒット稀少品 ピーカンバディ ラブレ菌
京の伝統野菜として知られるすぐき菜の葉と茎を自然に乳酸醗酵させた京漬物です。独自のまろやかな酸味は京都・上賀茂の地で秘伝として受け継がれ、天秤重石で漬け込む風景は冬の風物詩として風情をかもし出しています。近年、すぐき漬に含まれるラブレ菌という乳酸菌に注目が集まり、そのラブレ乳酸菌(ラクトバチルス・ブレービィス菌)はスーパー乳酸菌とも称され、世界中で「すぐき漬」のみに存在する「健康を増進する純植物性乳酸菌」としてルイ・パストゥール医学研究センターによって発見・分離されました。 ...続きを見る
話題のダイエット
2006/06/26 06:00
アルツハイマーをカレーで予防?
アルツハイマーにウコンに含まれるクルクミンが有効だそうです。カレーの黄色の成分ウコンに含まれるクルクミンが、アルツハイマー病の予防に役立つことが金沢大大学院の山田正仁教授と小野賢二郎医師らの研究で解明されました。 ...続きを見る
アンチエイジング@若返りの秘訣 あなたの...
2007/01/18 20:54
アルツハイマー、原因のひとつ解明
アルツハイマー病発病原因のひとつが、佐賀女子短大(佐賀市)の長谷川亨教授(61)によって解明されたそうです。老化で神経細胞の働きが抑制されると、アルツハイマー病を引き起こす物質「ホモシステイン酸」が脳の神経細胞死を招く働きをすることを実験で示した。老化が進み、神経細胞の働きが弱くなると、ホモシステイン酸が細胞内に有害物質を蓄積させ、別の原因物質と組み合わされることで細胞死することが分かった。若い世代では、ホモシステイン酸があっても、有害物質が蓄積されていないため、神経細胞死ま... ...続きを見る
ニュースやら、情報探しに、今熱闘(ネット...
2007/03/05 18:50
老人ぼけ・痴呆・アルツハイマー病
物忘れの老人ぼけ、記憶障害の痴呆、脳に炎症脳機能低下アルツハイマー病 ...続きを見る
お得情報の豆知識
2007/04/01 21:24

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
初めまして
確かに、アルミ云々で直接的な病気へとつながるのは
他を避けては大きな因果でも無い気がします
アルミ鍋が出る前は銅製品にで痴呆の原因と言われてましたが
上記に関しても、毛染に含まれる銅が原因ともされました
政府はアルミが溶け出し体内に摂取されることは発表されています、その摂取制限も公表されています。
昔のアルミ鍋と今のアルミ鍋では品質改善により高品質になってます。
しかし中国製品などの安いアルミ鍋は個人的に控えるようにしています
おなべ
2011/07/16 04:45
アルツハイマー病のアルミ原因説は今では完全に否定されています。アルミニウムの人体への影響は未知ですが、あっても非常に微妙なものではないかと言われています。そんなことより放射性物質の方が大問題です。非常に感覚的なことを言うと、がん死が増えているのも、1950年代からの大国による原水爆実験でまき散らされた核物質による影響が出ているのではないかと思うことがあります。
NK
2011/07/21 02:08
>アルミニウムの人体への影響は未知

未知ではないようです
身を持って断言して言いますが、アルミ製調理器具は
健康上お使いにならない方がいいです
私の原因不明の病気は、アルミ鍋などを使わなくなってから
治りました 理屈抜きです。どうか参考にしてください
アルミ製品をお使いなら、アルミの地金が出ないうちに、新しいものに
交換するとかした方がよろしいですよ
体験者は語るです。
通りすがり
2011/11/08 11:47
使用停止であっさり治るなら問題ないね。原因不明の症状がでるまで使います。
通りすがり
2017/03/12 03:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
アルミ鍋有害説のいいかげんさとばかばかしさ   環境カウンセラーNK生の環境オピニオン帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる